商品について | 甘藷農園蔵元 鹿吉 | さつま芋農園 |

甘露農園蔵本鹿吉

商品について 商品について



弊社取扱っております全ての商品につきましては、農産物及び農産物加工品になります。 お客様にはご迷惑をおかけしない様、最善の注意をはかり、商品、品質管理に努めておりますが、 農産物により、収穫された時期や天候によって「味」や触感の“バラつき”などが発生すること がございます。 また加工品においてもサツマイモに含まれる「水分」「デンプン」等、サツマイモの個体差の関係により 農産物と同様なことが生じることが御座います。 弊社では農産物、加工品においては、サツマイモそのものの自然な旨ささを引立てるため、より高い技術を 用いて製造に努めており、一切の添加物等を使用しておりません。 ゆえ、商品においての若干の味の“バラつき”などが生じる理由になってしまいます。 どうかお客様のご理解またご協力の程、お願い申し上げたく存じ上げます。 敬具

芋禅一致とは

 つねに技(技術・知識)と心(精神性)、双方を鍛える努力をし、 謙虚に自分を抑え芋創りに専念し、一事を極め、高い境地に達する、 ということをよしとして芋創りに努めることを言う。  芋創りの道と禅、自然と調和融合し究極を目指す。 すなわち、何かを極めるには、心の修行が必要で、 人間修養がなされないなら、それらはプロフェッショナルではない ということ。  農業、芋創りは、身体を元として技法を修練し、禅は、 心を元として考えを修練する。 身体、心もどちらが欠けてもいけないし、それが「味」に反映する。  技術が進歩し最先端になっても、最終的には、強い意志で 「人に良いものを提供する」と言う心がなければ、 本当の「芋師」とはいえない。 我々芋師は、農業と自然から創造し、サツマイモに対して「サービス・コーディネート・デザイン」しています。  ロマンティックにイノベーションする企業であるのです。

芋禅一致

What is consistency of potatoes and Zen. (The meaning of Zen, for which is to search and find for truth of who you are.) It consider a good thing and try for the creating of potatoes that always having an effort to discipline in both of skill (technique and knowledge) and spirit (mental power), and apply yourself to cr5eate the potatoes with holding yourself humbly, and master just one thing, and reach the high ground. We have an eye on research the road and Zen of the creating of potatoes, and harmonize with the nature. This is to say, it requires much enough train of the spirit. If not to be cultivated the mind as human being, which mean it is not professional. For agricultural industry and the creating of potatoes, to train the techniques based on the body, and Zen is to train the way of thinking based on the spirit. The body and spirit, both of them must not be missing, and the both of them reflect in the taste. Even if the technique progress and become the most advanced, and if you do not have the mind with the strong will such “to provide the best one to the people”, then you cannot say yourself that you are the true potato master.